「水泳」の記事一覧(2 / 8ページ目)

国体2016 岩手国体の水泳・男子100m背泳ぎの出場選手・エントリー

水泳

岩手で行われる国民体育大会、国体2017の水泳・男子100m背泳ぎの出場選手・スタートリストです。 100m背泳ぎにはリオオリンピック日本代表の長谷川純矢選手と400m個人メドレー金メダリストの萩野公介選手がエントリー。 岩手国体の成年・男子100m背泳ぎは大会の日程2日目、2016年9月10日に行われます。

国体2016 岩手国体の水泳・男子100m自由形の出場選手・エントリー

水泳

岩手で行われる国民体育大会、国体2017の水泳・男子100m自由形の出場選手・スタートリストです。 リオオリンピックで銅メダルを獲得した男子800mフリーリレーの小堀勇氣選手、江原騎士選手、50m・100mフリー日本代表の塩浦慎理選手がエントリーしています。 岩手国体の日程2日目、9月10日に予選・決勝が行われます。

国体2016 岩手国体の水泳・男子200m個人メドレーの出場選手・エントリー

水泳

岩手で行われる国民体育大会、国体2017の水泳・男子200m個人メドレーの出場選手・スタートリストです。 リオオリンピックのメダリストが3人エントリーしている岩手国体の男子200m個人メドレー。 この種目で銀メダル、400m個人メドレーで金メダルを獲得した萩野公介選手、400mで銅メダルの瀬戸大也選手、200mで4位入賞の藤森太将選手らに注目です。

国体2016 岩手国体の水泳・男子400m自由形の出場選手・エントリー

水泳

岩手で行われる国民体育大会、国体2017の水泳・男子400m自由形の出場選手・スタートリストです。 リオオリンピックでメダルを獲得した男子800mフリーリレーの日本代表のメンバー3人が出場します。 松田丈志選手は引退を表明しており岩手国体が最後のレース、引退試合となります。

日本インカレ水泳2016 男子400m個人メドレーの決勝の結果

水泳

水泳の日本インカレ2016、インカレ水泳の男子400m個人メドレーの決勝の結果と順位・記録です。 第92回日本学生選手権水泳競技大会の男子400m個人メドレーにはリオ五輪のメダリスト萩野公介選手と瀬戸大也選手がエントリーしており、決勝ではリオオリンピックに続いて注目の対決が行われました。

日本インカレ水泳2016 男子200m個人メドレーの決勝の結果

水泳

水泳の日本インカレ2016、インカレ水泳の男子200m個人メドレーの決勝の結果と順位・記録です。 第92回日本学生選手権水泳競技大会の男子200m個人メドレーにはリオ五輪のメダリスト萩野公介選手と瀬戸大也選手がエントリー。 リオオリンピックに続いて注目の対決が行われました。

リオオリンピック2016 女子10m高飛び込み・板橋美波の結果

リオデジャネイロオリンピック2016 水泳

ブラジル・リオデジャネイロで行われたリオオリンピック2016の女子10m高飛び込みと日本代表の板橋美波の結果・順位をお届けします。 飛び込みの女子10m高飛び込み、決勝は2016年8月19日の朝4時から行われました。 日本代表の板橋美波選手は予選を突破し決勝に進出しています。

ページの先頭へ