ブラジルで開幕したリオオリンピック2016、リオ五輪の体操競技の日本代表、加藤凌平選手の予選・決勝の結果・得点をまとめました。

個人総合の出場を目指す加藤凌平選手は予選であん馬、吊り輪、跳馬、平行棒、鉄棒、床のすべての種目にエントリーしています。

団体金メダル、内村航平選手との個人総合のメダル争いに期待です!

予選の結果、個人総合は6位で決勝進出を決めています。

リオ五輪2016 体操の加藤凌平の男子・種目別決勝・平行棒の結果・得点

リオデジャネイロオリンピック2016
体操 男子 種目別決勝 平行棒 決勝
加藤凌平 選手

加藤凌平選手は全体の8番目、最後に演技を行います。

体操・加藤凌平の種目別決勝 平行棒の結果
順位:7位
得点:15.233
Dスコア:6.800
Eスコア:8.433

個人総合よりも難易度をあげて挑戦した種目別決勝となりました。

↓リオオリンピック2016 体操・男子 平行棒の種目別決勝の結果はこちら↓
リオオリンピック2016 体操・男子 平行棒の種目別決勝の出場選手と結果

リオ五輪2016 体操の加藤凌平の男子個人総合決勝の結果・得点

リオデジャネイロオリンピック2016
体操 男子 個人総合 決勝
加藤凌平 選手

結果:11位

床:15.266
Dスコア:6.700
Eスコア:8.566

あん馬:14.900
Dスコア:6.400
Eスコア:8.500

吊り輪:14.566
Dスコア:6.200
Eスコア:8.366

跳馬:15.058
Dスコア:6.000
Eスコア:9.058

平行棒:14.900
Dスコア:6.600
Eスコア:8.300

鉄棒:13.900
Dスコア:6.500
Eスコア:7.400

リオオリンピック2016 体操の加藤凌平の男子団体決勝の結果・得点

リオデジャネイロオリンピック2016
体操 男子 団体 決勝
加藤凌平 選手

金メダル

あん馬:14.933点

跳馬:15.000点

跳馬の着地では一歩大きく踏み出してしまいましたがしっかりまとめました。

平行棒:15.500点

平行棒は丁寧にまとめて15.500という好スコアをマークしています。

鉄棒:15.066点

床:15.466点

本人が得点が出てからよし!というミスのないいい演技でした。

リオオリンピック2016 体操の加藤凌平の予選の結果・得点

リオデジャネイロオリンピック2016
体操 男子 予選
加藤凌平 選手

総合:89.232点

グループ1の中では内村航平選手に次いで個人総合2位となっています。

全体の中では6位で個人総合の決勝の出場を決めました。

全6種目が終わって床、平行棒と鉄棒で15点台のスコアを出しました。

平行棒で全体の8位に入り種目別決勝に進出することができました。

Dスコア Eスコア 得点
6.700 8.333 15.033
あん馬 6.400 8.400 14.800
吊り輪 6.000 7.966 13.966
跳馬 6.000 8.933 14.933
平行棒 6.600 8.900 15.500
鉄棒 6.900 8.100 15.000

種目別ではあん馬で5位、平行棒で2位、鉄棒で5位と上位に入っています。