ブラジルで開幕したリオデジャネイロオリンピック2016、リオ五輪の体操の予選、男子の日本代表の結果とスコアをまとめてお届けします。

リオ五輪の男子の体操の予選は2016年8月5日の夜に行われ、日本代表はブラジルなどと同じSubdivision1で予選に参加しました。

予選の結果で団体の決勝、個人総合の決勝、種目別の決勝の出場権が決まります。

日本代表は団体の決勝の出場を決め、個人総合と種目別決勝にも日本代表選手が出場します。

男子団体の決勝の結果はこちら
>>リオオリンピック2016 体操 男子団体の決勝・日本代表の結果

リオデジャネイロオリンピック2016の体操・男子の日本代表選手

体操の団体は5人の選手で争うため5人が日本代表に選出されています。

内村航平
加藤凌平
白井健三
田中佑典
山室光史

予選には各種目にこの中から4人がエントリーします。

リオオリンピック2016 体操の予選 男子・日本代表の結果

団体:269.294点

団体では5種目を終えて日本がこのグループ2位でしたが床で盛り返しグループ1位で予選を終えました。

全体では4位で団体の決勝出場を決めています。

男子団体の決勝の結果はこちら
>>リオオリンピック2016 体操 男子団体の決勝・日本代表の結果

平行棒の加藤凌平選手のミス、山室光史の落下、鉄棒での内村航平選手の落下が響き4位という結果になりました。

内村航平選手・加藤凌平選手が個人総合の決勝への進出を決めています。

リオ五輪2016 体操 予選 あん馬

加藤凌平:14.800点
田中佑典:13.366点
山室光史:14.533点
内村航平:14.966点

リオ五輪2016 体操 予選 吊り輪

加藤凌平:13.966点
田中佑典:14.733点
内村航平:14.700点
山室光史:14.700点

リオ五輪2016 体操 予選 跳馬

加藤凌平:14.933点
山室光史:13.200点
内村航平:15.533点
白井健三:15.283点

白井健三選手は種目別決勝の出場権を獲得しました。

リオ五輪2016 体操 予選 平行棒

加藤凌平:15.500点
田中佑典:13.866点
内村航平:15.466点
山室光史:12.733点

加藤凌平選手が平行棒で種目別の決勝に進出しました。

リオ五輪2016 体操 予選 鉄棒

加藤凌平:15.000点
田中佑典:14.666点
内村航平:14.300点
山室光史:14.333点

リオ五輪2016 体操 予選 床

田中佑典:15.233点
加藤凌平:15.033点
白井健三:15.333点
内村航平:15.533点

内村航平選手と白井健三選手が床の種目別決勝に出場します。