リオオリンピック2016の男子100mでも熱いレースが行われました。

ということで陸上競技の短距離種目、男子100mの記録のランキングを紹介します。

世界の陸上選手のタイムのランキングチップ20・20傑と100傑に入った日本選手を掲載します。

↓リオオリンピックの結果はこちら↓
リオオリンピック2016 陸上・男子100mの日程と結果・出場選手

陸上・男子100mの記録・タイムの世界ランキング2016

※2016/8/21時点

2016年世界最速タイムを出しているのはアメリカのジャスティン・ガトリン選手で追い風1.6の好条件のなか出した9.80です。

ウサイン・ボルト選手はリオで9.81秒という今季最高記録をだしました。

日本人のトップタイムは桐生選手の10.01、リオ五輪の派遣設定記録です。

山縣亮太選手がリオオリンピックの舞台で自己ベストを10.05まで縮めています。

順位 記録 名前
1 9.80 1.6 ジャスティン・ガトリン
2 9.81 0.2 ウサイン・ボルト
2 9.83 1.7 ジャスティン・ガトリン
3 9.84 1.6 トレイボン・ブロメル
4 9.86 1.8 ジミー・ヴィコ
4 9.86 2 トレイボン・ブロメル
4 9.86 0.2 ウサイン・ボルト
4 9.88 1 ウサイン・ボルト
4 9.88 1.9 ジミー・ヴィコ
5 9.89 1.9 アカニ・シンビネ
5 9.89 0.2 ジャスティン・ガトリン
6 9.91 0.6 フェミ・オグノデ
6 9.91 0.2 アンドレ・ドグラス
8 9.92 A 0.9 ジャック・ハーヴェイ
8 9.92 1.9 アサファ・パウエル
8 9.92 0.2 アンドレ・ドグラス
10 9.93 1.9 キム・コリンズ
10 9.93 1 ジャスティン・ガトリン
10 9.93 0.2 ヨハン・ブレーク
10 9.94 0 ジャスティン・ガトリン
10 9.94 -0.1 ジャスティン・ガトリン
12 9.94 1 アミール・ウェブ
12 9.94 1.8 マービン・ブレーシー
12 9.94 1 ニッケル・アシュミード
12 9.94 1 ヨハン・ブレーク
12 9.94 1.7 ジミー・ヴィコ
12 9.94 1.2 トレイボン・ブロメル
12 9.94 0.2 アカニ・シンビネ
12 9.94 0 ジャスティン・ガトリン
12 9.95 1.4 ヨハン・ブレーク
12 9.95 0.7 ヨハン・ブレーク
12 9.95 0.4 ヨハン・ブレーク
15 9.95 1.7 クリスチャン・コールマン
15 9.95 0.2 ジミー・ヴィコ
15 9.96 A 0.4 アカニ・シンビネ
16 9.96 1.6 Senoj-Jay GIVANS
16 9.96 2 アーロン・ブラウン
16 9.96 0.7 ニッケル・アシュミード
16 9.96 0.3 ジミー・ヴィコ
16 9.96 2 Joel FEARON
16 9.96 0.2 Ben Youssef MEITÉ
20 9.97 -0.1 マイク・ロジャース
20 9.97 2 タイソン・ゲイ
20 9.97 1.7 Richard THOMPSON
20 9.97 0.2 Ben Youssef MEITÉ
28 10.01 1.8 桐生祥秀
46 10.05 0.2 山縣亮太
75 10.10 0.7 ケンブリッジ飛鳥