リオデジャネイロオリンピックの水泳・競泳の8/12の種目と時間・タイムスケジュール、日本代表の出場選手を紹介します。

8月12日には日本時間の深夜1時から予選、10時から決勝が行われます。

決勝は男子200m背泳ぎ・男子200m個人メドレー・女子200m平泳ぎ・女子100m自由形が開催。

男子200mにはロンドンオリンピック銀メダリストの入江陵介選手、男子200m個人メドレーには萩野公介選手が出場するメダルに期待がかかる注目のレースです。

テレビ放送はもちろん予選・決勝ともに地上波で生中継されます。

8/12 決勝 男子200m背泳ぎ・男子200m個人メドレー
女子200m平泳ぎ・女子100m自由形

2016年8月12日

時間:1時00分~3時15分
男子50m自由形予選
女子800m自由形予選
男子100mバタフライ予選
女子200m背泳ぎ予選

時間:10時00分~11時55分
男子50m自由形準決勝
女子200m平泳ぎ決勝・表彰式
男子200m背泳ぎ決勝・表彰式
女子200m背泳ぎ準決勝
男子200m個人メドレー決勝・表彰式
女子100m自由形決勝・表彰式
女子800m自由形予選
男子100mバタフライ準決勝

競泳の日程・6日目には男子200m背泳ぎ・男子200m個人メドレー・女子200m平泳ぎ・女子100m自由形の決勝が行われます。

女子100m自由形には内田美希選手と池江璃花子選手、女子200m平泳ぎには渡部香生子選手と金藤理絵選手がエントリー。

男子200m背泳ぎの日本代表にはロンドン五輪銀メダリストの入江陵介選手と金子雅紀選手が、男子200m個人メドレーには萩野公介選手と藤森太将選手が選ばれており前日の結果によって決勝レースに出場しメダルを争います。

予選・準決勝も行われ男子50m自由形は100mと同じく中村克選手、塩浦慎理選手が出場選手に選ばれています。

女子200m背泳ぎの日本代表はは100m同様に酒井夏海選手、男子100mバタフライは藤井拓郎選手です。

リオデジャネイロオリンピック 8/12の水泳・競泳のテレビ放送予定

6日目の予選はテレビ朝日系列とBS1で地上波・BSの2チャンネルでの生中継。

決勝は地上波放送はTBS系列で、BS放送はBS1で生中継です。

放送日:2016年8月12日

競技・種目:水泳
内容:予選 男子100mバタフライ/女子200m背泳ぎ
放送時間:0時55分~4時00分 生中継
放送局・チャンネル:テレビ朝日系

競技・種目:競泳・予選 
内容:男子50m自由形、女子800m自由形、男子100mバタフライ(準決勝)、女子200m背泳ぎ
放送時間:1時00分~3時15分 生中継
放送局・チャンネル:BS1

競技・種目:水泳
内容:決勝 男子200m背泳ぎ/男子200m個人メドレー/女子200m平泳ぎ
放送時間:9時00分~12時00分 生中継
放送局・チャンネル:TBS系

競技・種目:競泳・決勝 
内容:男子50m自由形、女子200m平泳ぎ、男子200m背泳ぎ、女子200m背泳ぎ(準決勝)、男子200m個人メドレー、女子100m自由形、男子100mバタフライ(準決勝)
放送時間:10時00分~11時55分 生中継
放送局・チャンネル:BS1

競技・種目:水泳
内容:男子200m背泳ぎ ほか
放送時間:17時00分~19時00分 録画
放送局・チャンネル:BS-TBS