リオデジャネイロオリンピックの水泳・競泳の8/10の種目と時間・タイムスケジュール、日本代表の出場選手を紹介します。

8月10日には日本時間の深夜1時から予選、10時から決勝が行われます。

決勝は女子200m自由形・男子200mバタフライ・女子200m個人メドレー・男子4×200mリレーが開催。

男子800mフリーリレーには萩野公介選手、松田丈志選手、江原騎士選手、小堀勇氣選手の4選手で挑みます!

テレビ放送はもちろん予選・決勝ともに地上波で生中継です。

8/10 決勝 男子200mバタフライ・男子4×200mリレー
女子200m自由形・女子200m個人メドレー

2016年8月10日
時間:1時00分~2時40分
男子100m自由形 予選
女子200mバタフライ 予選
男子200m平泳ぎ 予選
男子4×200mリレー 予選

時間:10時00分~12時10分
男子100m自由形 準決勝
女子200m自由形 決勝・表彰式
男子200mバタフライ 決勝・表彰式
女子200mバタフライ 準決勝
男子200m平泳ぎ 準決勝
女子200m個人メドレー 決勝・表彰式
男子4×200mリレー 決勝・表彰式

競泳の日程・4日目には女子200m自由形・男子200mバタフライ・女子200m個人メドレー・男子4×200mリレーの決勝が行われます。

女子200m自由形には池江璃花子選手と五十嵐千尋選手、男子200mバタフライ瀬戸大也選手と坂井聖人選手、女子200m個人メドレー寺村美穂選手と今井月選手がエントリーしており予選・準決勝の結果によっては決勝でメダルを争います。

男子4×200mリレー萩野公介選手、松田丈志選手、江原騎士選手、小堀勇氣選手の4選手がエントリー。

予選・準決勝が行われる男子100m自由形には中村克選手と塩浦慎理選手、女子200mバタフライには星奈津美選手と長谷川涼香選手、男子200m平泳ぎには小関也朱篤選手と渡辺一平選手が登場。

翌日の決勝の出場権が争われます。

リオデジャネイロオリンピック 8/10の水泳・競泳のテレビ放送予定

4日目の予選はNHK総合で地上波・生中継。

決勝は地上波放送はテレビ朝日系列で、BS放送はBS1で生中継です。

放送日:2016年8月10日

競技・種目:競泳・予選 
内容:男子100m自由形、女子200mバタフライ、男子200m平泳ぎ、男子800mリレー
放送時間:1時00分~2時40分 生中継
放送局・チャンネル:NHK総合

競技・種目:水泳
内容:決勝 女子200m個人メドレー/男子200mバタフライ/※以下準決勝 男子100m自由形/男子200m平泳ぎ/女子200mバタフライ
放送時間:9時00分~12時15分 生中継
放送局・チャンネル:テレビ朝日系

競技・種目:競泳・決勝 
内容:男子100m自由形(準決勝)、女子200m自由形、男子200mバタフライ、女子200mバタフライ(準決勝)、男子200m平泳ぎ(準決勝)、女子200m個人メドレー、男子800mリレー
放送時間:10時00分~12時10分 生中継
放送局・チャンネル:BS1

競技・種目:競泳・決勝 
内容:男子100m自由形(準決勝)、女子200m自由形、男子200mバタフライ、女子200mバタフライ(準決勝)、男子200m平泳ぎ(準決勝)、女子200m個人メドレー、男子800mリレー
放送時間:19時00分~20時50分 録画
放送局・チャンネル:BS1