フィギュアスケートの世界一決定戦、グランプリファイナル2017の男子シングルの試合の日程と滑走順・結果・順位・得点の速報です。

テレビ朝日で毎年放送されおなじみのGPF、今年は日本の名古屋開催で会場の日本ガイシホールに世界のフィギュアスケーターが集まります。

シニアの男子フィギュアの日本代表は宇野昌磨選手がポイントランキング2番手で出場権を獲得。地元大会での世界一に期待がかかります。

女子の結果
グランプリファイナル2017 女子フィギュアの日程・滑走順・結果・得点の速報

グランプリファイナル2017 男子ショート・男子フリーの日程と滑走順・結果・順位・得点

シニアの男子シングルにはアメリカ代表のネイサン・チェン選手、アダム・リッポン選手、ジェイソン・ブラウン選手、ロシア代表のミハイル・コリヤダ選手、セルゲイ・ボロノフ選手、そして日本代表の宇野昌磨選手が出場します。

ポイントランキング1位はアメリカのネイサン・チェン選手。ジェイソン・ブラウン選手はポイントランキング7位でしたがボーヤン・ジン選手が欠場したため繰り上げで出場を決めています。

シニア男シングル・ショートプログラム

日程:2017年12月7日(木)
試合開始時間:19:30~

滑走順
1 ジェイソン・ブラウン
2 アダム・リッポン
3 セルゲイ・ボロノフ
4 ミハイル・コリヤダ
5 宇野昌磨
6 ネイサン・チェン

結果
1位 103.32点 ネイサン・チェン
2位 101.51点 宇野昌磨
3位 99.22点 ミハイル・コリヤダ
4位 89.02点 ジェイソン・ブラウン
5位 87.77点 セルゲイ・ボロノフ
6位 86.19点 アダム・リッポン

宇野昌磨選手は最後のジャンプのトリプルアクセルで転倒。

タイムオーバーもあり転倒と合わせて2点の減点になっています。

ネイサン・チェン選手は着氷が乱れるジャンプはありましたが大きなミスなくまとめこの2人だけがスコア100点超えという結果になりました。

シニア男子シングル・フリースケーティング
日程:2017年12月8日(金)
試合開始時間:20:15~

滑走順
1 アダム・リッポン
2 セルゲイ・ボロノフ
3 ジェイソン・ブラウン
4 ネイサン・チェン
5 ミハイル・コリヤダ
6 宇野昌磨

結果
優勝 286.51点 ネイサン・チェン
2位 286.01点 宇野昌磨
3位 282.00点 ミハイル・コリヤダ
4位 266.59点 セルゲイ・ボロノフ
5位 254.33点 アダム・リッポン
6位 253.81点 ジェイソン・ブラウン

女子の結果
グランプリファイナル2017 女子フィギュアの日程・滑走順・結果・得点の速報