大阪・長居で開催された第64回全日本実業団対抗陸上競技選手権大会の男子100mの準決勝の結果と順位・記録をお届けします。

全日本実業団陸上2016の男子100mにはリオオリンピックの男子400mリレー銀メダリストの山縣亮太、ケンブリッジ飛鳥らがエントリー。

決勝レースは2016年9月25日の15時35分から行われました。

※桐生祥秀は大学生のため出場しません

全日本実業団陸上2016 男子100mの決勝の結果と順位・記録

第64回全日本実業団対抗陸上競技選手権大会
開催地:大阪
会場:ヤンマースタジアム長居、ヤンマーフィールド長居
2016年9月25日 15時35分
男子100m

出場選手とレーン

2レーン 10.52秒 九鬼巧(NTN)
3レーン 10.51秒 草野誓也(リニアート)
4レーン 10.16秒 ケンブリッジ飛鳥(ドーム)
5レーン 10.48秒 高瀬慧(富士通)
6レーン 10.12秒 山縣亮太(SEIKO)
7レーン 10.44秒 馬場友也(LALL)
8レーン 10.53秒 安孫子充裕(山形市役所)
9レーン 10.51秒 猶木雅文(大阪ガス)

山縣亮太選手は大会記録と同タイムで決勝に進んでいます。

2番手タイムはケンブリッジ飛鳥選手、この二人のメダリスト対決になりそうです。

結果・リザルト

風+0.5

優勝は10秒03と大会新記録を出し自己ベストを更新した山縣亮太選手。

2位は10秒15でケンブリッジ飛鳥選手です。

順位 選手 所属 記録
1 山縣亮太 SEIKO 10.03
2 ケンブリッジ飛鳥 ドーム 10.15
3 馬場友也 LALL 10.38
4 草野誓也 リニアート 10.45
5 猶木雅文 大阪ガス 10.49
6 九鬼巧 NTN 10.54
7 安孫子充裕 山形市役所 10.60
8 高瀬慧 富士通 10.66