ワールドカップ・ロシア大会のアジア予選が2016年9月から始まるのを前に、初戦のUAE戦とタイ戦の日本代表(A代表)が発表されました。

示唆されていた五輪組はキリンカップにも出場した大島・浅野のみとなりましたが、出場選手・スタメンの発表も楽しみになるメンバーです。

INとOUTはキリンカップとの比較です。

GK
西川周作
東口順昭
林彰洋 IN

DF
酒井宏樹
酒井高徳
長友佑都
太田宏介 IN
吉田麻也
槙野智章
森重真人
昌子源

MF
長谷部誠
山口蛍 IN
柏木陽介
大島僚太
香川真司
清武弘嗣

FW
本田圭佑
小林悠
宇佐美貴史
原口元気
岡崎慎司
武藤嘉紀 IN
浅野拓磨

OUT
GK 川島永嗣
DF 丸山祐市
MF 遠藤航
MF 小林祐希
FW 金崎夢生

金崎夢生選手は当初は代表入りの想定だったもののJリーグの試合で交代を告げられブチ切れた件があり招集は見送られたそうです。

太田宏介がAFCアジアカップ2015、2018 FIFAワールドカップ・アジア2次予選、東アジアカップ2015以来の招集、林彰洋も2次予選以来の招集です。

怪我をしていた武藤嘉紀はアジア予選以来の招集となりました。