ブラジル・リオデジャネイロで行われるリオオリンピック2016の陸上のリレー種目・女子4x100mリレー・4継の日程と出場選手、結果をお届けします。

女子4x100mリレーは日本代表も出場権を逃していますがジャマイカやアメリカといった強豪国のレースが楽しみな注目競技です。

男子の日程と同じく予選は8月18日・決勝が8月20日の日本時間の午前中に行われます。

↓マイルリレー(4×400m・1600mリレー)の結果はこちら↓
>>リオオリンピック2016 陸上・女子1600mリレーの決勝の結果

リオオリンピック2016 陸上・女子400mリレーの日程と主な出場選手

リオデジャネイロオリンピック2016 Rio2016
会場:オリンピックスタジアム
陸上競技 女子4x100mリレー
※日程・日付・時間は日本時間(時差12時間)

各レースの時間は目安です。

女子4x100mリレー 1回戦 2016年8月18日
23時20分~ グループ1
23時28分~ グループ2

女子4x100mリレー 決勝 2016年8月20日
10時15分~ 決勝レース

リレーメンバーは発表されていませんが100mの日本代表3選手に200mの選手を1人加えたオーダーが予想されます。

※()内は所属

リオオリンピック2016 陸上・女子4x100mリレーの注目選手・メダル候補

短距離はジャマイカ・アメリカの2国が強い種目でリレーの優勝候補もやはりこの2ヶ国です。

リレーにもジャマイカのエレーヌ・トンプソンやシェリー=アン・フレーザー=プライス、アメリカのトーリ・ボウイなど今大会のメダリストたちが多く出場すると思われます。

リオオリンピック2016 陸上・女子4x100mリレーの結果・記録

リオデジャネイロオリンピック2016 Rio2016
陸上競技 女子400mリレー

1回戦・決勝の結果と順位、記録(タイム)を掲載します。
女子4x100mリレー 決勝の結果 2016年8月20日
2016/8/20 10時15分~

金メダル:アメリカ
銀メダル:ジャマイカ
銅メダル:イギリス

救済のアメリカが不利な1レーンから金メダル獲得です。

1位 41.01   アメリカ
2位 41.36   ジャマイカ
3位 41.77   イギリス
4位 42.10   ドイツ
5位 42.12   トリニダード・トバゴ
6位 42.36   ウクライナ
7位 43.15   カナダ
8位 43.21   ナイジェリア

↓マイルリレー(4×400m・1600mリレー)の結果はこちら↓
>>リオオリンピック2016 陸上・女子1600mリレーの決勝の結果

予選でバトンを落下させ決勝進出を逃したアメリカはタイムトライアルで救済され代わりに記録で決勝進出を決めていた中国がキックアウトされました。

決勝進出チーム
1レーン 中国 アメリカ
2レーン カナダ
3レーン ナイジェリア
4レーン ドイツ
5レーン イギリス
6レーン ジャマイカ
7レーン トリニダード・トバゴ
8レーン ウクライナ

41.77秒 アメリカ→IN
41.79秒 ジャマイカ
41.93秒 イギリス
42.18秒 ドイツ
42.49秒 ウクライナ
42.55秒 ナイジェリア
42.62秒 トリニダード・トバゴ
42.70秒 カナダ

42.70秒 中国→OUT

女子4x100mリレー 1回戦の結果 2016年8月18日

予選でアメリカはバトンリレーに失敗、決勝進出を逃しました。
→接触があったためと認められ8/19の8時からタイムトライアルが行われることになりました。
42.70を切るタイムを出せば決勝進出が認められます。
ブラジルとカザフスタンは失格です。

23時20分~ グループ1 ジャマイカ
1着 41.79秒 ジャマイカ
2着 41.93秒 イギリス
3着 42.49秒 ウクライナ

4着 42.70秒 カナダ
5着 42.70秒 中国
6着 42.88秒 オランダ
7着 43.33秒 ポーランド
8着 43.37秒 ガーナ

23時28分~ グループ2 アメリカ
1着 42.18秒 ドイツ
2着 42.55秒 ナイジェリア
3着 42.62秒 トリニダード・トバゴ

5着 43.07秒 フランス
6着 43.12秒 スイス

失格 42.85秒 ブラジル
失格 43.41秒 カザフスタン
8着 1:06.秒 アメリカ
 →タイムトライアルで41.77、中国のタイムを超えたため救済