ブラジル・リオデジャネイロで行われるリオオリンピック2016の陸上のトラック長距離種目・男子10000mの日程と出場選手、結果をお届けします。

男子5000m走は日本代表の大迫傑選手・村山紘太選手がエントリー、さらに1万m金メダリストのファラー選手も出場します。

予選の日程は、決勝レースは8月14日の日本時間の午前中に行われます。

↓決勝の結果は日程の下に掲載しています↓

リオオリンピック2016 陸上・男子5000mmの日程と主な出場選手

リオデジャネイロオリンピック2016 Rio2016
会場:オリンピックスタジアム
陸上競技 男子5000m
※日程・日付・時間は日本時間(時差12時間)

各レースの時間は目安です。

男子5000m 予選 2016年8月17日
22時05分~ グループ1
22時27分~ グループ2

男子5000m 決勝 2016年8月21日
9時30分~ 決勝レース

男子1万メートル走のスタート時間は9時27分です。

リオオリンピック2016 陸上・男子5000mの日本代表の出場選手

大迫傑(ナイキオレゴンプロジェクト)
村山紘太(旭化成)

大迫傑選手は大学は早稲田大学で箱根駅伝などの大学駅伝でも活躍、実業団は日清食品グループ、そしてプロに転向しアメリカにわたって練習を積んできました。

村山紘太選手は城西大学を卒業し双子の謙太選手と兄と同じく旭化成の陸上部に進んでいます。

リオオリンピック2016 陸上・男子5000mの注目選手・メダル候補

男子5,000mの注目選手は10000mでも金メダルを取ったモハメド・ファラー選手。

ロンドンオリンピック、世界陸上2013・2015と優勝、金メダルを取っておりトラックの長距離種目の優勝候補の筆頭の選手です。

金メダルはほぼ確実とみられており記録も注目されています。

リオオリンピック2016 陸上・男子5000mの結果・記録

リオデジャネイロオリンピック2016 Rio2016
陸上競技 男子5000m
決勝 結果・順位・記録(タイム)

男子5000m 決勝の結果 2016年8月21日
9時30分~ 決勝レース

金メダル モハメド・ファラー(イギリス)
銀メダル ポール・キプケモイ・チェリモ(アメリカ)
銅メダル ハゴス・ゲブリウェト(エチオピア)

ハイペースのレースを制して王者・ファラー選手が金メダル獲得です。

1位 13:03.30 モハメド・ファラー(イギリス)
2位 13:03.90 CHELIMO Paul Kipkemoi(アメリカ)
3位 13:04.35 GEBRHIWET Hagos(エチオピア)
4位 13:04.79 EDRIS Muktar(エチオピア)
5位 13:05.94 AHMED Mohammed(カナダ)
6位 13:06.78 LAGAT Bernard(アメリカ)
7位 13:08.61 BUTCHART Andrew(イギリス)
8位 13:08.79 ROP Albert Kibichii(バーレーン)
9位 13:09.17 CHEPTEGEI Joshua Kiprui(ウガンダ)
10位 13:09.26 BALEW Birhanu(バーレーン)
11位 13:09.56 OSMAN Abrar(エリトリア)
12位 13:09.81 MEAD Hassan(アメリカ)
13位 13:15.91 GEBREMESKEL Dejen(エチオピア)
14位 13:17.47 GELANT Elroy(南アフリカ)
15位 13:32.30 ROBINSON Brett(オーストラリア)
16位 13:43.12 TORRENCE David(ペルー)

男子5000m 予選 2016年8月17日
予選は2組で行われ決勝進出の条件は各組の着順上位5人と6位以下の選手のタイムが速い5人の計15人です。

1組に村山紘太選手でファラー選手と同組、2組に大迫傑選手が登場です。

1位 13:19.54 CHELIMO Paul Kipkemoi(アメリカ)
2位 13:19.65 EDRIS Muktar(エチオピア)
3位 13:19.67 GEBREMESKEL Dejen(エチオピア)
4位 13:19.83 BALEW Birhanu(バーレーン)
5位 13:20.08 BUTCHART Andrew(イギリス)
6位 13:21.00 AHMED Mohammed(カナダ)
7位 13:22.00 GELANT Elroy(南アフリカ)
8位 13:22.56 OSMAN Abrar(エリトリア)
9位 13:22.81 ROBINSON Brett(オーストラリア)
10位 13:23.20 TORRENCE David(ペルー)
11位 13:24.65 GEBRHIWET Hagos(エチオピア)
13位 13:24.95 ROP Albert Kibichii(バーレーン)
15位 13:25.25 モハメド・ファラー(イギリス)
16位 13:25.70 CHEPTEGEI Joshua Kiprui(ウガンダ)
17位 13:26.02 LAGAT Bernard(アメリカ)
↑ 決勝進出 ↑

28位 13:31.45 大迫傑(日本) 予選敗退

42位 14:26.72 村山紘太(日本) 予選敗退