ブラジル・リオデジャネイロで行われるリオオリンピック2016の陸上の男子3000m障害の日程と出場選手、結果をお届けします。

男子3000m障害には日本代表の順天堂大学・塩尻和也選手がエントリーしています。

予選は8月13日から行われ、準決勝・決勝が8月15日の日本時間の午前中に行われます。

↓決勝の結果を日程の下に速報で掲載しています↓

リオオリンピック2016 陸上・男子3000m障害の日程と主な出場選手

リオデジャネイロオリンピック2016 Rio2016
会場:オリンピックスタジアム
陸上競技 男子3000m障害
※日程・日付・時間は日本時間(時差12時間)

各レースの時間は目安です。

男子3000m障害 1回戦 2016年8月15日
22時25分~ グループ1
22時40分~ グループ2
22時55分~ グループ3

男子3000m障害 決勝 2016年8月17日
23時50分~

リオオリンピック2016 陸上・男子3000m障害の日本代表の選手

塩尻和也(順天堂大学)

塩尻和也選手は大学駅伝でも活躍しており箱根ランナーでもあります。

箱根駅伝2016ではエース区間の2区で区間5位になるなど陸上・長距離のロードでも活躍しています。

日本陸上のあとの記録会で8分31秒89と追加条件記録に迫る記録をだし、海外の選手が出場を辞退したため繰り上げのような形で直前に召集されました。日本陸上では潰滝大記選手が優勝していますが自己ベストは8分32秒89です
3000mSCの追加条件記録 8’31″82

※()内は所属

リオオリンピック2016 陸上・男子3000m障害の結果・記録

リオデジャネイロオリンピック2016 Rio2016
陸上競技 3000m障害

予選の1回戦・決勝の結果と順位、記録(タイム)を掲載します。

男子3000m障害 決勝の結果 2016年8月17日
2016/8/17

金メダル コンセスラス・キプルト(ケニア)
銀メダル JAGER Evan(アメリカ)
銅メダル エゼキエル・ケンボイ(ケニア)

オリンピックレコードで金メダルです。

1着 8:03.28 コンセスラス・キプルト(ケニア)
2着 8:04.28 JAGER Evan(アメリカ)
3着 8:08.47 エゼキエル・ケンボイ(ケニア)
4着 8:11.52 MEKHISSI Mahiedine(フランス)
5着 8:14.35 ELBAKKALI Soufiane(モロッコ)
6着 8:16.75 KOWAL Yoann(フランス)
7着 8:18.79 ブライミン・キプロプ・キプルト(ケニア)
8着 8:21.67 BEN YAHIA Amor(チュニジア)
9着 8:22.74 BOR Hillary(アメリカ)
10着 8:25.81 CABRAL Donald(アメリカ)
11着 8:26.30 DA SILVA Altobeli(ブラジル)
12着 8:36.83 HUGHES Matthew(カナダ)
13着 8:40.68 HAILESELASSIE Yemane(エリトリア)

男子3000m障害の結果 1回戦 2016年8月15日

3グループの各レース上位3着+残りの選手のタイム上位6選手の計15選手が決勝レースに出場します。

塩尻和也選手は8分31秒89の自己ベストには届きませんでしたが長距離・駅伝の合宿中の緊急招集の中1組の11/15位でゴールしました。

1位 8:21.40 KIPRUTO Conseslus(ケニア)
2位 8:21.53 ARAPTANY Jacob(ウガンダ)
3位 8:21.96 CABRAL Donald(アメリカ)
4位 8:23.12 BEN YAHIA Amor(チュニジア)
5位 8:23.49 KOWAL Yoann(フランス)
6位 8:25.01 BOR Hillary(アメリカ)
7位 8:25.17 ELBAKKALI Soufiane(モロッコ)
8位 8:25.51 KEMBOI Ezekiel(ケニア)
9位 8:25.86 JAGER Evan(アメリカ)
10位 8:26.25 KIPRUTO Brimin Kiprop(ケニア)
11位 8:26.27 HUGHES Matthew(カナダ)
12位 8:26.32 MEKHISSI Mahiedine(フランス)
13位 8:26.59 DA SILVA Altobeli(ブラジル)
14位 8:26.72 HAILESELASSIE Yemane(エリトリア)
15位 8:27.69 EZZINE Hamid(モロッコ)

33位 8:40.98 塩尻和也(日本) 予選敗退

42位 9:03.40 MERZOUGUI Abdelaziz(スペイン)