ブラジル・リオデジャネイロで行われるリオオリンピック2016の陸上のトラック長距離種目・男子10000mの日程と出場選手、結果をお届けします。

男子10000m走は日本代表の大迫傑選手・村山紘太選手・設楽悠太選手が出場しています。

予選はなく決勝レースは8月14日の日本時間の午前中に行われます。

↓順位・結果・タイムは一番下に掲載しています。

リオオリンピック2016 陸上・男子10000mmの日程と主な出場選手

リオデジャネイロオリンピック2016 Rio2016
会場:オリンピックスタジアム
陸上競技 男子10000m
※日程・日付・時間は日本時間(時差12時間)

各レースの時間は目安です。

男子10000m 決勝 2016年8月14日
9時27分~ 決勝レース

男子1万メートル走のスタート時間は9時27分です。

リオオリンピック2016 陸上・男子10000mの日本代表の出場選手

大迫傑(ナイキオレゴンプロジェクト)
村山紘太(旭化成)
設楽悠太(Honda)

※()内は所属

リオオリンピック2016 陸上・男子10000mの注目選手・メダル候補

男子10000mの注目選手はイギリスのモハメド・ファラー選手。

ロンドンの金メダリストで連覇を狙っており今季世界2位の記録をもっています。

日本の実業団・九電工で活動しているポール・タヌイ選手やDeNAのビダン・カロキ選手も出場します。

リオオリンピック2016 陸上・男子10000mの結果・記録

リオデジャネイロオリンピック2016 Rio2016
陸上競技 男子10000m
決勝 結果・順位・記録(タイム)

9時27分に予定されているレーススタート時間からレースの状況を実況&結果速報でお届けします。

金メダル モハメド・ファラー
銀メダル ポール・タヌイ
銅メダル タミラト・トラ

ファラー選手は中盤でバランスを崩し転倒したにも関わらず優勝、金メダルを獲得しています。

大迫傑が日本勢唯一の27分台で17位、設楽悠太は29位、村山紘太は30位でフィニッシュです。

1位 27:05.17秒 モハメド・ファラー(イギリス)
2位 27:05.64秒 ポール・タヌイ(ケニア)
3位 27:06.26秒 タミラト・トラ(エチオピア)
4位 27:06.27秒 DEMELASH Yigrem(エチオピア)
5位 27:08.92秒 RUPP Galen(アメリカ)
6位 27:10.06秒 CHEPTEGEI Joshua Kiprui(ウガンダ)
7位 27:22.93秒 ビダン・カロキ(ケニア)
8位 27:23.86秒 TADESE Zersenay(エリトリア)
9位 27:30.79秒 AMLOSOM Nguse(エリトリア)
10位 27:31.86秒 CHEROBEN Abraham Naibei(バーレーン)

16位 27:51.71秒 MCNEILL David(オーストラリア)
17位 27:51.94秒 大迫傑(日本)
18位 27:54.57秒 MOKOKA Stephen(南アフリカ)

28位 28:46.32秒 ST LAWRENCE Ben(オーストラリア)
29位 28:55.23秒 設楽悠太(日本)
30位 29:02.51秒 村山紘太(日本)

31位 29:14.95秒 MILLINGTON Ross(イギリス)
32位 29:32.84秒 AHMED Mohammed(カナダ)