ブラジル・リオデジャネイロで行われるリオオリンピック2016の陸上のトラック短距離種目・男子100mの日程と出場選手、結果・タイムをお届けします。

男子100mは日本代表が3選手、そしてジャマイカのウサイン・ボルト選手、アメリカのジャスティン・ガトリン選手といった金メダル候補の選手が出場します。

予選は8月13日から行われ、準決勝・決勝が8月15日の日本時間の午前中に行われます。

↓男子100mの決勝の時間は10時25分から、結果の速報は日程・選手の下に掲載しています

リオオリンピック2016 陸上・男子100mの日程と主な出場選手

リオデジャネイロオリンピック2016 Rio2016
会場:オリンピックスタジアム
陸上競技 男子100m
※日程・日付・時間は日本時間(時差12時間)

各レースの時間は目安です。

男子100m 予備予選 2016年8月13日
21時30分~21時52分 グループ1~グループ4

男子100m 1回戦 2016年8月14日
0時00分 ~ 0時56分 グループ1 ~ グループ8

男子100m 準決勝 2016年8月15日
9時00分~ グループ1
9時07分~ グループ2
9時14分~ グループ3

男子100m 決勝 2016年8月15日
10時25分~

リオオリンピック2016 陸上・男子100mの日本代表の選手

桐生祥秀(東洋大学)
ケンブリッジ飛鳥(ドーム)
山縣亮太(SEIKO)

日本人初の9秒台に期待がかかっています。

※()内は所属

リオオリンピック2016 陸上・男子100mの注目選手・メダル候補

日本代表以外の注目選手です。

短距離はジャマイカ・アメリカの2国が強い種目です。

言わずと知れたウサイン・ボルト選手もエントリー、怪我の影響が心配ですが本番にきっちり合わせてこれば金メダルの有力候補です。

今季世界最速の記録を持っているのはアメリカのジャスティン・ガトリン選手で9.80秒というタイムを出しています。

リオオリンピック2016 陸上・男子100mの結果・記録

リオデジャネイロオリンピック2016 Rio2016
陸上競技 男子100m

予選から1回戦・準決勝(通過選手と日本人選手のみ)決勝の結果と順位、記録(タイム)を掲載します。

金メダルはどの選手が?ボルトの連覇は?注目の決勝レースは8月15日10時25分からです。

男子100m 決勝の結果 2016年8月15日

金メダル ウサイン・ボルト(ジャマイカ)
銀メダル ジャスティン・ガトリン(アメリカ)
銅メダル アンドレ・ドグラス(カナダ)

ウサイン・ボルト選手が男子100mを3連覇、金メダル獲得です!

1着 9.81秒 ウサイン・ボルト(ジャマイカ)
2着 9.89秒 ジャスティン・ガトリン(アメリカ)
3着 9.91秒 アンドレ・ドグラス(カナダ)
4着 9.93秒 ヨハン・ブレーク(ジャマイカ)
5着 9.94秒 アカニ・シンビネ(南アフリカ)
6着 9.96秒 ベン=ユスフ・メイテ(コートジボワール)
7着 10.04秒 ジミー・ヴィコ(フランス)
8着 10.06秒 トレイボン・ブロメル(アメリカ)

男子100m 決勝の出場選手とレーン 2016年8月15日

2 トレイボン・ブロメル(アメリカ)
3 アカニ・シンビネ(南アフリカ)
4 ジャスティン・ガトリン(アメリカ)
5 ジミー・ヴィコ(フランス)
6 ウサイン・ボルト(ジャマイカ)
7 アンドレ・ドグラス(カナダ)
8 ベン=ユスフ・メイテ(コートジボワール)
9 ヨハン・ブレーク(ジャマイカ)

ボルト選手が6レーン、ジャスティン・ガトリン選手が4レーンを走ります。

男子100m 準決勝 2016年8月15日

1着 9.86秒 ウサイン・ボルト(ジャマイカ)
2着 9.92秒 アンドレ・ドグラス(カナダ)
3着 9.94秒 ジャスティン・ガトリン(アメリカ)
4着 9.95秒 ジミー・ヴィコ(フランス)
5着 9.97秒 ベン=ユスフ・メイテ(コートジボワール)
6着 9.98秒 アカニ・シンビネ(南アフリカ)
7着 10.01秒 ヨハン・ブレーク(ジャマイカ)
7着 10.01秒 トレイボン・ブロメル(アメリカ)

日本代表の山縣亮太選手は自己ベストを10.05まで更新したものの2組5位、ケンブリッジ飛鳥選手は10.17と1回戦よりタイムを落として3組7位で準決勝敗退です。

9時00分~ グループ1の結果
1位 9.95 秒 ジミー・ヴィコ(フランス)
2位 9.97 秒 ベン=ユスフ・メイテ(コートジボワール)
3位 9.98 秒 アカニ・シンビネ(南アフリカ)

9時07分~ グループ2の結果
1位 9.86 秒ウサイン・ボルト(ジャマイカ)
2位 9.92 秒 アンドレ・ドグラス(カナダ)
3位 10.01秒 トレイボン・ブロメル(アメリカ)

5位 10.05秒 山縣亮太(日本) 準決勝敗退・自己ベスト更新

9時14分~ グループ3の結果
1位 9.94 秒 ジャスティン・ガトリン(アメリカ)
2位 10.01秒 ヨハン・ブレーク(ジャマイカ)

7位 10.17秒 ケンブリッジ飛鳥(日本) 準決勝敗退

男子100m 1回戦の結果 2016年8月14日

各レースの2位までの選手と残りの選手の中で記録が上位8位までの選手が準決勝に進出できます。

ケンブリッジ飛鳥選手・山縣亮太選手は着順で準決勝進出を決めています。

桐生祥秀選手は着順4位、タイムが準決勝進出ラインに届かず1回戦敗退です。

順位に色がついてタイムにQのついている準選手が決勝に進みます。

順位 選手 HEAT 記録
1 ジャスティン・ガトリン アメリカ 2 10.01 Q
2 ベン=ユスフ・メイテ コートジボワール 5 10.03 Q
3 アンドレ・ドグラス カナダ 4 10.04 Q
4 ウサイン・ボルト ジャマイカ 7 10.07 Q
5 謝震業 中国 3 10.08 Q
6 ヨハン・ブレーク ジャマイカ 6 10.11 Q
7 FISHER Andrew バーレーン 7 10.12 Q
8 ASHMEADE Nickel ジャマイカ 3 10.13 Q
8 BROMELL Trayvon アメリカ 5 10.13 Q
8 BROWN Kemarley バーレーン 1 10.13 Q
8 ケンブリッジ飛鳥 日本 4 10.13 Q
8 UJAH Chijindu イギリス 1 10.13 Q
13 HARVEY Jak Ali トルコ 6 10.14 Q
13 SIMBINE Akani 南アフリカ 8 10.14 Q
15 BRACY Marvin アメリカ 1 10.16 Q
15 LEMAITRE Christophe フランス 5 10.16 Q
17 SU Bingtian 中国 4 10.17 Q
17 TAFTIAN Hassan イラン 3 10.17 Q
19 COLLINS Kim セントクリストファーネビス 3 10.18 Q
19 DASAOLU James イギリス 7 10.18 Q
21 VICAUT Jimmy フランス 4 10.19 Q
22 BAILEY Daniel アンティグア・バーブーダ 2 10.20 Q
22 BLEDMAN Keston トリニダード・トバゴ 5 10.20 
22 GREENE Cejhae アンティグア・バーブーダ 5 10.20 Q
22 山縣亮太 日本 8 10.20 Q
26 AL-HARTHI Barakat Mubarak オマーン 6 10.22 
26 HAYNES Akeem カナダ 5 10.22 
26 MARTINA Churandy オランダ 4 10.22 
29 桐生祥秀 日本 7 10.23 
29 SORRILLO Rondel トリニダード・トバゴ 2 10.23

男子100m 予備予選の結果 2016年8月13日
1位 10.43秒 SAAID Hassan(モルディヴ)
2位 10.53秒 TELTULL Rodman(パラオ)
3位 10.72秒 PANDEV Riste(マケドニア)
4位 10.76秒 FILIMONE Siueni(トンガ)
5位 10.77秒 HADI Sudirman(インドネシア)
6位 10.82秒 ABUKHOUSA Mohammed(パレスチナ)
7位 10.84秒 YAP Jin Wei Timothee(シンガポール)
8位 10.92秒 ISMAIL Md Fakhri(ブルネイ)