ブラジル・リオデジャネイロで行われたリオオリンピック2016のテニス女子シングルスの決勝トーナメントの結果です。

準々決勝・準決勝・3位決定戦・決勝が行われます。

日程と組み合わせ・結果を掲載していきます。

日比野菜緒選手・土居美咲選手は2回戦で敗れています。

リオオリンピック2016 テニス女子シングルスの決勝トーナメントの日程と結果

リオデジャネイロオリンピック2016 Rio2016
テニス 女子 決勝トーナメント

テニスは組み合わせが発表されてもその他の試合の兼ね合いか試合開始時間が発表されないので日程は日付のみ記載しています。

準々決勝
2016年8月11日23時 ~ 2016年8月12日

エリナ・スビトリナ(ウクライナ) 0 – 2 KVITOVA Petra(チェコ)

PUIG Monica(プエルトリコ) 2 – 0 SIEGEMUND Laura(ドイツ)

KEYS Madison(アメリカ) 2 – 0 KASATKINA Daria(ロシア)

KONTA Johanna(イギリス) 0 – 2 KERBER Angelique(ドイツ)

準決勝
2016年8月13日
KVITOVA Petra(チェコ) 1 – 2 PUIG Monica(プエルトリコ)

KEYS Madison(アメリカ) 0 – 2 KERBER Angelique(ドイツ)

3位決定戦
2016年8月14日
ペトラ・クビトバ(チェコ) 2 – 1 マディソン・キーズ(アメリカ)

決勝戦
2016年8月14日
モニカ・プイグ(プエルトリコ) 2 – 1 アンゲリク・ケルバー(ドイツ)

ドイツのアンゲリク・ケルバー選手は今季の全豪オープンの優勝者です。

22歳のプエルトリコ・モニカ・プイグ選手が優勝・金メダル獲得です。

4大大会では2013年の4回戦進出が最高記録、ツアーでも通算2勝という成績の選手ですがオリンピックの舞台で優勝、今後の活躍も楽しみです。