ブラジル・リオデジャネイロで開幕したリオオリンピック2016、柔道の柔道・男子100kg級に出場した羽賀龍之介選手の試合の結果をお届けします。

男子100kg級の日本代表の羽賀龍之介選手選手は準々決勝で敗れたものの敗者復活から勝ち上がり銅メダル獲得です。

試合は8月11日の夜から8月12日の未明にかけて行われます。

※試合名の横の日付と時間が試合日程と試合開始時間です。

リオオリンピック2016 柔道・柔道・男子100kg級 羽賀龍之介の結果

リオデジャネイロオリンピック2016 Rio2016
柔道 柔道・男子100kg級
羽賀龍之介(はが りゅうのすけ)

2回戦 
試合結果:一本勝ち (技:内股)
対戦相手:ラトビア BORODAVKO Jevgenijs選手

初戦は内股で一本勝ちです。

3回戦 8月11日 23時59分ごろ
試合結果:優勢勝ち (相手の指導1)
対戦相手:ブラジル BUZACARINI Rafael選手

3回戦の相手は地元ブラジルのラファエル・ブザカリニ選手です。

準々決勝
試合結果:負け (相手の優勢勝ち 羽賀選手に指導2)
対戦相手:チェコ KRPALEK Lukas選手

準々決勝で敗れたため敗者復活に回ります。

敗者復活戦で勝利すれば3位決定戦に出場でき銅メダルを獲得できる可能性があります。

敗者復活 8月12日 3時51分ごろ
試合結果:勝ち (相手に指導1で5分経過)
対戦相手:ジョージア GVINIASHVILI Beka選手

3位決定戦に進出です。

3位決定戦 8月12日 4時54分ごろ
試合結果:一本勝ち(技 三角締め)
対戦相手:ウクライナ BLOSHENKO Artem選手

3位決定戦で勝利し銅メダルを獲得しています。